2020年度プログラミング基礎I_第1回QA

質問リスト

Q1: 【sudo apt -y install gcc】の実行中にエラーが出て,インストールできない.

  • A1:インストールされているソフトウェアを最新版に更新下さい.
    sudo apt update
    sudo apt upgrade
  • A2:原因としては,ダウンロードするファイルが多く,通信が途中で途切れたためと考えられます.
    以下をお試し下さい.
  1. 再度実行してみる.
  2. 使用しているウイルスソフトを無効にして,実行してみる.
    なお,kasperskyをご利用の方は,以下のサイトも参考下さい.
    参考サイト
  3. /etc/apt/source.list のリポジトリを日本国内に変更する.
    以下のコマンドを実行下さい.
    cd /etc/apt
    sudo sed -i.bak -e "s/http:\/\/archive\.ubuntu\.com/http:\/\/jp\.archive\.ubuntu\.com/g" sources.list
    参考サイト:埼玉大後藤先生のHPの【/etc/apt/source.list のリポジトリを日本国内に変更する.】より

Q2: 提出する小レポートのファイル名について

  • A: 第1回目の小レポート1と課題1の提出用ファイル名は,【2020第1回講義資料 p. 19】とすること.
    小レポートのファイル名は,「sreport1.txt」とし,設問①~⑤の解答をまとめて提出すること.
    課題1の提出ファイルについても同様に,「kadai1.txt」とし,設問①~⑦の解答をまとめて提出すること.
    第2回目以降については,ガイダンス資料の命名規則に従って下さい.
    なお,既に提出を行っている場合,ファイル名を修正する必要はありません.

Q3: レポートの作成様式について

  • A: 配布資料【2020第1回講義資料.pdf】のp. 20を参考に作成下さい.
    設問番号(①など)がわかるように注意すること.

Q4: レポートは何のソフトで作成すればよいか

  • A: emacs, Windows/Macで提供されているテキストエディタのいずれで作成しても構いません.
    ただし,指定した提出用のファイル名と拡張子「.txt」を守って作成すること.

Q5: 出力結果をレポートにするにはどうしたらよいか.

  • A. ターミナル上でコピー,テキストエディタ上でペーストすればよい.
    Windowsでは,コピーは,Ctrl+c (Ctrlを押しながら「c」を押す)で,
    ペーストは,Ctrl+vのショートカットキーで実行で可能.
    Macの場合は,CtrlをAppleボタンに置き換えること.

Q6: Q. Linux上のファイルはどうすれば学務で提出できるか.

  • A. エクスプローラ上でパスに \\wsl$ と入力するとアクセスできる.

Q7: mkdir, catの行番号表示, catコマンドでファイル作成などコマンドがよくわかりません.

  • A:資料に載っているためよく読みましょう.実行例も載っているので同じように課題を解いてください.

Q8: dateコマンドの出力結果をNowファイルに書き込む方法がわからない.

  • A. リダイレクションを使うことでdateコマンドの出力をNowファイルへの入力にできる.
    講義資料10ページ,リダイレクションに関する説明も再度確認すること.

Q9: 小レポート1の④、「ファイル名をNow.oldに変更する」にはcatコマンドとmvコマンドのどちらを使っても良いですか?

  • A:各コマンドの使用例と質問の意図を再度確認すること.
    「ファイル名の変更」にはどちらが適しているかを自分で考えてみましょう.

Q10: 3. 課題1の①、「行番号を付けたファイルを作成」のやり方がわかりません。

  • A: 講義資料9ページ,catコマンドのオプションに関する説明を再度確認すること.
Counter: 307, today: 3, yesterday: 0